ほくと先生プロフィール

2022年11月10日

ほくと先生 メンタルマネージメントドクター

本名 野田 北斗

【経歴】
1985年7月18日
マサチューセッツ州ボストンに出生
1歳で帰国

幼少期を母方の祖父母の住む川崎市で過ごし
6歳から東京・吉祥寺で育つ

2004年3月 東京都立西高校卒業
2007年3月 東北大学理学部地球科学系中退

2014年2月
医師国家試験当日集計アプリ「みんコレ」リリース
2014年3月 医師国家試験合格

2014年3月 山梨大学医学部医学科卒業
2014年4月 山梨大学医学部付属病院初期臨床研修
2016年 4月 山梨県立北病院精神科入局

2017年7月 株式会社みんコレ設立
2019年4月 野の花メンタルクリニック
2019年6月 株式会社Dr.健康経営アドバイザー
2021年8月 みんコレ事業売却

【現在(2022年10月)】
株式会社メンタルHR 代表取締役
野の花メンタルクリニック  非常勤医
株式会社Dr.健康経営  アドバイザー
 日本医師会認定産業医第1800832号 嘱託産業医10社
コワーキングスペースSkiima Kichijoji  バーチャル会員

【SNS】
twitter
Facebook
NOTE
Linkedin

【参考サイト】
医師国家試験に向けて、当日回答集計サイト『みんコレ!』を開発
メドピア、医学生学習支援プラットフォーム 「みんコレ!」事業の譲受けにより、医師会員数が14万人に拡大 
こうやっておけば良かった!野田医師が起業やM&Aに関するコツを起業家に向けてアドバイス

【所属学会】
日本疫学会
日本公衆衛生学会
日本精神神経学会
日本臨床精神神経薬理学会

【研修】
JPTECプロバイダーコース修了
日本救急医学会ICLSコース修了
アルコール依存症臨床医等研修 修了
うつ病治療ガイドライン講習会 修了
統合失調症薬物治療ガイドライン講習会 修了

【講義・講演】
2017年度 TECOM 公衆衛生 集中講義
2017-22年度 共立看護専門学校「気分障害」
2019年
山梨県チーム医療カンファレンス 「維持期統合失調症の双子に対するレキサルティ導入からの考察」
大日本住友製薬(株)甲府営業所 社内研修会 「統合失調症における薬物治療の使い分けについて」 

【文献・学会発表】
各種の併存疾患のある日本人脂質異常症患者のコレステロール量:BioBank日本
妊婦およびパートナーの学歴が妊娠予後に及ぼす影響
75歳以上高齢者の地域包括支援センター利用の実態と関連要因
ECT無効の難治性うつ病に対してアモキサピンにより症状が改善した1例
小学校6年間における視力低下の発症時期およびリスクの検討甲州プロジェクト 生存時間分析
スタチンは他の抗脂質異常症薬に比べて全癌・大腸癌死亡を減少させている可能性がある:BioBank Japan
持効性抗精神病薬治療の課題と新たな可能性 South London and Maudsley Trustにおける第2世代LAIの継続性についての検討
持効性注射製剤(long acting injection:LAI)治療に対する同意は撤回されやすいのか?:無作為化比較試験(RCT)のメタ解析

【特許(メドピアに譲渡)】
サーバ装置および自己採点支援方法
情報処理装置、情報処理方法およびシステム